レンズ豆のスープ

アッサラーム・アレイコム
アラブ料理のレシピをお届けします♪
アラブ料理研究家のファラウラです。

アラブのスープと言えば、まずこれを思いつく方もいるのではないでしょうか。
アラブ・中東ではとてもポピュラーなスープの一つです。


レンズ豆は
免疫力アップ(タンパク質・亜鉛)
貧血予防(ビタミン)
がん細胞を抑える(タンパク質のレクチン)
塩分を排出・高血圧予防(カリウム)
疲労回復(ビタミンB群)
など、栄養価が非常に高いお豆です。


また、一晩水につける必要もなく、さっと洗ってすぐに使えるのもいいですね。

レンズ豆のスープ شوربة العدس

材料  4人分

赤か黄色のレンズ豆(皮なし) 1/2カップ     
玉ねぎ           1/2個
にんじん          100g
トマト缶          1/2缶
にんにく          1~2片
水             600ml    
クミンパウダー       小1
コリアンダーパウダー    小1
チキンコンソメ       2個
ローリエ          1枚
バター           大1
黒こしょう         適量

作り方

  1. レンズ豆をさっと洗う。
  2. お鍋にバターを入れ、にんにくみじん切り、ざく切りにした玉ねぎとにんじんを炒める。
  3. クミンパウダー、コリアンダーパウダーを入れてさらに炒め、水、レンズ豆、チキンコンソメ、つぶしたトマト缶、ローリエを入れて20分煮る。
  4. 野菜が柔らかくなったらローリエを取り除き、火を止めて冷ます。
    (必ず冷まして下さい)
  5. 4をミキサーにかけて滑らかにし、洗ったお鍋に戻して、黒こしょうを入れ、弱火でフタをして温める。
    (粘度があるので必ずフタをして、やけどに注意して下さい)

※クルトンを乗せたり、レモンを絞ってもいいです。
※ミキサーにかける時、熱々で大量に入れると飛び散り、やけどをするので大変危険です。気を付けて下さい。