ファトゥーシュ(揚げパン入りサラダ)

アッサラーム・アレイコム
アラブ料理のレシピをお届けします♪
アラブ料理研究家のファラウラです。

ファトゥーシュはアラブ・シャーム地方(レバノン、シリア、ヨルダンなど)の揚げパン入りのサラダです。ドレッシングにザクロペーストを使います。

サクサクの揚げパンの触感と、甘酸っぱいドレッシングのさっぱりとしたサラダは、お肉料理にとても合い、単独でも満足できる一品になります。

ファトゥーシュというのは、人の名前です。
昔レバノン山岳地帯に住んでいたキリスト教徒が残虐される事態があり、彼らが山から下りてきた場所の領主だったのがファトゥーシュ氏。とても慈悲深い人だったそうです。詳しくはこちを参考にして下さい。

材料

野菜に決まりはないので、お好きな野菜で作って下さい。
レタス         
トマト
玉ねぎ(塩をまぶす)
ラディッシュ
きゅうり

ピタパン        好きなだけ
サラダ油        適量

ドレッシング

オリーブオイル       大3~     
ザクロペースト       小2      
にんにくみじん切り     1/2片
酢             小3~
レモン汁          1/2個分
スマック          小2
ドライミント        小1
塩             適量
はちみつ          小2~

作り方

  1. ピタパンを1.5㎝角に切り、油でカラッと揚げる。
  2. 野菜は角切りなど好きな大きさに切り、玉ねぎは塩をまぶす。
  3. ドレッシングの材料をすべてよく混ぜ合わせる。
  4. 器にサラダ、揚げパンを乗せ、ドレッシングをかける。

角切りやくるくる巻いた揚げパンを乗せたファトゥーシュ فتوش

※ピタパンがない場合は、トルティーヤなどで代用して下さい。
※ザクロペーストはイラン食材店等で手に入ります。
※ザクロペーストがない場合は、バルサミコ酢で代用して下さい。

カリカリのパンとザクロペーストの酸味がくせになり、ついつい食べるのが止まらなくなるサラダ、ぜひお試し下さいね。